リフォーム・増改築

天王院客殿改築工事

スライド電動門扉と大和打ちはらみ塀・客室床の間

《スライド電動門扉(片引きタイプ)》
リモコン可能でセキュリティ・安全面が充実。デザインがナチュラルシルバーと木質柄のピュアーノーチェ柄で、大変シンプルで暖かみがあり、とても素敵な門扉です。

《大和打ちはらみ塀》
木材の材質は気高い香りと湿気や白蟻に強い赤身の綺麗な香杉を使用しています。
柱根石は色御影石を使い、ケミカルアンカーにて固定しています。
板壁は三本の貫に対して、たすき掛けで釘等は一切使用しておりません。
気の優しさと面白いデザインにより、大変お客様に喜ばれています。

《客室の床の間》
もとは12畳の和室であった部屋に床の間をつけた客室にしたいとのお施主様からの要望でした。
既存の木材は全て桧を使用し、壁は土壁造りの数奇屋壁仕様で、天井は竿縁天井とし、大変こだわりを持った仕上げとなっております。
床材は全て神代ケヤキ(2600年前の噴火により灰に埋もれていたケヤキ)、床柱は土佐の天杉、天井板は秋田杉となっております。
この床の間のわび・さびにあわせ、畳の縁は、京都の伝統的な麻の縁で、大変高価で気品のある高宮縁を使用しています。


SPECIFICATION

オーナー様 福岡県糟屋郡 呑山観音寺様
工法 書院造り
施行部位 スライド電動門扉・塀・床の間
費用 ---
敷地面積 ---㎡(---坪)
延床面積 ---㎡(---坪)